引っ越しに失敗した件

妊娠を機に、それまで住んでいたマンションは育児には狭いので引っ越すことにした。
私の地元にも近く、夫の職場も遠くない場所。
部屋は綺麗で眺めも良い静かな住宅街。
RC造の角部屋なので防音もバッチリかと思いきや、住んでものの二日で絶望した。

隣の生活音が丸聞こえであることに気づいた。
足音、くしゃみ、咳、カーテンを閉める音、and more…

物音を聴く限り、隣人はがさつなタイプの方ではない。
普通というか、むしろ静かに暮らしている部類だと思う。
ただただ、壁が薄いのだ。

夫と二人暮らしなら音量はセーブできるが、いざ子供が産まれたらそうはいかない。
赤ちゃんに泣くなとは言えないし、苦情を言われてたところでどうすることもできない。

管理会社に連絡したところ、今まで騒音の苦情はないのであまり気にすることはないのではないか、という何ともノーテンキな返答が。
壁が薄いことを住人は知っているから、お互いに気をつけて生活しているだけなんじゃないか?
子連れのご家族が前に住んでいたが、すでに引っ越した(理由は不明)というのも気になる。

すぐにでも引っ越したいのはやまやまだが、それは金銭的に苦しい。
夫と話し、とりあえず様子見でもう少し暮らしてみて、苦情があるようなら引っ越そうという結論に至った。

なるべく気にしないように、とは思うけれど、隣からくしゃみが聞こえるたびに暗澹とした気持ちにさせられる。
やはりここには長くは住めない気がする。

広告を非表示にする